症例報告:繰り返す腰痛と骨盤痛 神田女性

腰痛で座っているのも辛く、寝ていても痛くなった。という神田勤務の女性が来院されました。診察すると骨盤のメインの関節である、仙腸関節に不安定性がみられました。骨盤の仙腸関節部分の靭帯が緩んでしまっていて骨盤自体が不安定な状態であるからと判断しました。骨盤の緩みは度々腰痛を引き起こしたり、足に神経痛がでたり、足に力が入りにくくなることなど様々な症状が続発することがあります。緩んでいる骨盤は骨盤ベルトで絞めると数日で症状は和らぎます。しかし、骨盤がある程度安定するまで骨盤ベルトを装着しておかないと再発しやすくなります。

当院では女性の腰痛で来院される方の半数以上は骨盤の緩みが原因となっています。骨盤の歪みとは別の意味となります。

 

仕事イラスト12

 

 

メディカルスポーツ整骨院・鍼灸院

住所 〒101-0047
東京都千代田区内神田1丁目4-1
TEL 03-3233-8300
診療時間
平日:10:00-14:00/15:00-21:00
土曜:10:00-14:00
(20:00~21:00は予約制です、それ以外の時間帯は予約優先制です)
休診日 日曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://bit.ly/2avOcU8